増え続けるBL蔵書の記録場所として。ほぼ漫画。
全体的に満遍なくネタバレ風味、感想は常に深夜のテンション。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
SEARCH

書棚
BL×B.L.People
PR
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | - | - | PAGE TOP↑
    泣かないで、大久保くん。(北別府ニカ)
    category: 北別府 ニカ | author: とき
    0
      JUGEMテーマ:BL漫画
       
      表題作「泣かないで、大久保くん。」
      毎週金曜日、最終新幹線で乗り合わせるサラリーマンふたり。
      最終ページ、ギリなしだと思うよ樋口くん(世間的にではなく、Bのつくラブ的に)、てとこで終わっていて、ふたりの色っぽい描写は一切無いのがイイ。
      ところで、仲良しの二人は新幹線でゲームをするのですが、イイ大人が車内で騒ぐのはどうかと思うので、自重してください。

      「あかねいろ」
      甥っ子目線の叔父×メガネ美人。
      あとがきによると、暗い暗い言われたようだけど(実際相当暗いけど)、もう超私好みで良かった!好きだ!
      甥っ子との恋に移行されるのは嫌だったので、ちょっと匂わせるくらいで終わっていたのも良かった。
      下した結論は、きっと間違ってた、でもそれこそが、彼らの恋だったんだろう。

      「下り電車の恋人。」
      小説家×編集者。
      小汚い熊さん系、さらに敬語の攻!すばらしい。
      編集者の兄(肉屋)にはぜひ小説家をぶっそうなもので追い回してほしい。
      愛ゆえの試練!

      「2LDK」
      幼馴染同士の恋。とてもBLらしいお話。
      たかちゃん(攻)にいらっとするのと、女装萌えが無いので、今一歩でした。
      でも隣のメガネ(攻)は最高です。

      「空腹エレジー」
      純情攻め×おばかちゃん受け。
      この攻めの「純情」って定義は多分間違ってるんだけど、
      でもなんか、声から好きになるってところが純情っぽいかなと。
      ところで認めたくない真実だが、私はおばかちゃん受が相当好きらしい・・・。
      すくなくとも、おばかちゃん攻よりは断然好きだ。
      また自分の新たな萌えに開眼・・・(せんでいい)。
      comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
      PROFILE
      ABOUT
      リンク・アンリンクフリー。
      コメント等、構ってくださると喜びます。


      現在ブクログで書いた感想を絶賛転記中。
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      LINKS
      ARCHIVES
      RECOMMEND
      OTHERS
      Blog people